Reflections on Tsugaru ⑥ 構成-1

(写真・文/柴田祥)


写真集作成作業のお話でも。

写真集にしても写真展示にしても、複数の写真を選び出して写真の配置や並び順を考える構成はとても重要な部分であると思っています。
自信作だけを並べるのであればその限りでもないのでしょうが。

写真集の題名は「津軽再考」。
私が2017年に展示した個展を基に写真集を構成するものです。
今回この構成を道音舎デザイナーの硲さんにお願いしました。
自分としては一度個展で構成、提示したものであり、己の固定概念と撮影者ならではの思い入れが今回の構成の邪魔になると考えたからです。

今回写真集作成において掲載する写真の候補を選別することが私の最初の作業でした。
元々テーマ別に写真を管理していたことから、それほど時間がかからず写真データを共有しました。

そして後日、硲さんから構成案が速達で郵送されてきました。